うぉー。ABOGADO!生きていたのかぁー!!

寒い時期に植えたからか、この土が合わなかったのか、、、。あんなに葉っぱがあったのに植えた途端、葉が落ち全く生命力を感じなかったアボガト君。ひょこっと新しい葉っぱを出してくれました。ちょっと感激。

ブラッドオレンジは沢山実がつきそうです。品種名が「タロッコ」。ちょっと親近感があるお名前。

オリーブってこんなお花なのね。

柚のお花。同じ柑橘系だからレモンのお花にも似てる。

山岳太郎農園が一応完成!でもまだまだ進化しますよー。次は何を植えようかなぁ。

農園の中心にあるのがアコウの木を包むように作った休憩所。3階建てで種子島を眺める事もできます。

2階には机も作って仕事もできちゃいます。電気ないけど。。あっ、発電機はあるから。

ドローンで上空からの空撮。苗木を植えたけどまだまだ小さいから上空からはよく見えない。。

でもまだまだ農園は進化します。今後の展開もお楽しみに!

4月1日 ウチのレモンは優等生。今年も沢山咲いた。引き籠っていたサクランボも今年は。

今年もレモンのお花が咲きました。お庭に良い香りが漂ってます。

ほら。こんなに沢山!何もお世話をしないで毎年30個位実ります。いやぁ。ほんと優秀な子です。

レモンの隣に植えてるサクランボも数年ぶりにお花が咲きました。今年は温かいから花が咲くのが早いですね。サクランボは実がついてもすぐに鳥が来るからなぁ。ネットでも被せてみようかなぁ。

3月5日 アーモンドが咲いたー!

農園に上でアーモンドのお花
nののうの

農園に植えた苗木。先陣をきってアーモンドのお花が咲きました。いやぁ。嬉しいですねぇ。しかもこんなかわいい和風のお花が咲くとは知りませんでした。最近、犬や畑の植物達が愛おしい。なぜだろう。歳かな。。太郎

山岳太郎農園が着々と完成に近づいております!

コロナ禍で進んだ観光農園作り。ついに果樹の植え付けもしました。シカ対策もばっちりでしょ!?屋久島の果樹といえばポンカン?タンカン?と思う人も多いと思いますが、あえてそれ以外の果樹。だってポンカン、タンカン貰えるから(笑)。色々植えましたよー。桃、栗、柿、プラム、アボガド、レモン、ライム、デコポン、アーモンド、コーヒー、バナナなどなど。さぁ。どれ位実を付けてくれるか楽しみ!

もともとあったアコウの木に休憩所も作ってます。年内完成は。。無理だけど1月中には完成予定です。

草刈り機も復活。現在の最大の敵は。。ホウロクイチゴ!

前回折れた草刈り機のU字ハンドル部分。ちょっと左側だけ短くなったけどすぐに復活。

今回の開拓作業で一番の敵は。。この子。ホウロクイチゴ!

世の中の食べ物で一番好きなのが「いちご」なんですが、この子はいかんです。棘が。。さらに色々と巻き付いていて根元を切っても道が開かない。

いやいや。なかなか大変。でも負けません。

つづく。

作業3日目。車道は開通。でもその先は。。

四駆のエクストレイルで無事に車道を通って、いざメインエリアへ
愛犬のはるちゃんも新しい所でドキドキしてます。

がーん。。すげーやぶ!これが1000坪。。

気合でここまで開拓しました。午後は友人ガイドが手伝ってくれて車がUターンできる位はなんとか確保。

その代償は。。草刈り機の手盛りのU字部分が折れました。屋久島の自然手ごわいぜ!

つづく。

畑やります!と言いましたが、正確には「まず畑作ります!」が正解ですな。現状は。。

作業2日目。やっと畑エリアに続く車道が開通しました。

ほら。なかなかすっきりでしょ!?でも軽自動車だと途中でスタックする気がするので今日は入口まで。
次に作業に来る日に四駆で突入です。

すっきりして海側を望めばきれいな茶畑と種子島。うん。気持ちよい。

つづく。

畑をやります!いつもは忙しくてできない事をやるぞ!

コロナウィルスの影響で暫くショップ、ガイドツアー共に休業の為、いつもやりたくでもできなかった事。畑をやります!
友人から農地を借りる事ができましたが、広大な農地です。1000坪。3反です。
農地と言ってもずっと農地として利用はしてない土地なのでまず広いエリアに続く車道がボーボー。
取りあえず車が通れるようにしないと!って事で先日半日だけ草刈してきました。

車道の半分くらいまでは進んだかな。お隣はきれいに手入れされてる茶畑。
さぁ。今後どうなるか。
僕が持ってる武器は草刈り機と耕運機(ホンダのカセットボンベで動くミニ菜園用)
これだけでは心もとないですが、まずは開拓頑張ります!

1 2