山岳部環境保全協力金を納入頂いたツアー参加者の方は山岳太郎オリジナルガチャガチャができます。中身はお楽しみに!大当たりも入れちゃいます。

世界自然遺産屋久島山岳部環境保全協力金制度が平成29年3月より始まります。

http://yakushima-tozan.com/

今後の山小屋、トイレ、登山道の維持管理を行っていく上で非常に大切な制度です。

私たちは屋久島の自然のお蔭で楽しく、充実した仕事をさせてもらっております。今まで、会社として登山道維持管理業務やボランティアによるし尿搬出など、できる限りのお手伝いをさせてもらってきましたが、どうしても山の奥深い所にある登山施設を維持管理していく上で、管理者側に十分な費用があるとは言えない現状です。

この現状を踏まえた上で、屋久島にいらっしゃる観光客の方に、こちらの費用の一部をご協力頂けないかという制度となっております。

山岳太郎としてはこの協力金制度に賛同し、納付をして頂いたツアー参加者のお客様へのお礼の気持ち、また観光事業者としてもこの制度に賛同し協力したいという思いも込めて、ツアー参加者の方へ特別特典をプレゼントしたいと思っております。具体的には山岳太郎オリジナルガチャガチャが出来ます。何が飛び出すかはお楽しみに!大当たりもあります!

登山者・観光事業者・管理者(行政)の3者で屋久島の環境を守っていこうというシステムの協力金制度です。是非ともご協力よろしくお願い致します。

(株)山岳太郎 代表 渡邊太郎

2月7日 カヌーツアー 2017年の初漕ぎ!安房川を貸切で満喫させて頂きました。この時期の水はほんときれいです。

2月7日に2017年の初漕ぎをしてきました。冬とはいえ屋久島の里はお日様が届くとポカポカ。途中上着を脱ぎたくなりました。上流の松峰大橋辺りは水が特に透明度がすごいっす。泳ぎたくなったけど、足着けて、、、。寒がりの僕には無理な水温です。泳ぐならウェットは必要ですね。

2月に入り少しづつ春っぽくなってきたような。。今年の冬はそんなに寒くなかった気がします。

1月26日・28日 白谷雲水峡と縄文杉コースの積雪状況です。今年は久しぶりの雪山を期待してスタットレスタイヤを準備しましたが。。。

1月26日 白谷雲水峡・太鼓岩直下の岩がツララが沢山できててきれいでした。積雪15センチ位です。

1月28日 縄文杉の積雪。トロッコ道終点からゴムスパイクをしての登山。積雪は20センチ位でした。登山道の階段も凍結してる所も多々あったのでしばらくはゴムアイゼンは携行した方がよいです。

ついでに新しい縄文杉デッキの作業の進捗情報。今ある正面デッキから高塚小屋に向かう階段はほぼ完成。横幅も広く快適にすれ違いが出来そうです。この辺から拝む縄文杉様はやっぱりよいです。

更についでに縄文杉コースからみた宮之浦岳の積雪。結構溶けてますね。今年はがっつり積もらなかったなぁ。。残念。。せっかくスタットレスタイヤ購入したのに。。ほぼ不要。。シクシク。

1月14日 黒味岳ツアー 雪景色を満喫できるすばらしい1日でした。山頂のエビのシッポはすごかったですよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1月14日 黒味岳に登ってきました。予報では強烈な寒気が南下してくる予報、風も山頂付近では18メートル。山頂に立てるかなぁと思いながらスタート。年末にスタットレスを購入したので淀川登山口までは軽快にドライブ。歩き始めからゴムスパイクを装着して歩き始めました。淀川小屋はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だんだん天気もよくなり高盤岳・トーフ岩もくっきり!雲が切れた瞬間はお客様と興奮しまくりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

花之江河もすっかり真っ白。山も真っ白。屋久島じゃないみたいっす。でもこれが冬の屋久島の景色ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂では宮之浦岳方面の景色はみれなかったけど、山頂への岩はエビのシッポだらけ。この迫力に更に大興奮してしまいました。この上を歩いてシッポを壊すのが惜しくて、このまま帰りました。40才になって最初のツアーは思い出深い一日になりました。めでたし。めでたし。

12月28日 年内最後の日帰り縄文杉ツアー。「縄文杉さん、今年もお世話になりました。よいお年をお迎えください!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月28日 年内最後の日帰り縄文杉ツアー。雨がシトシトふる一日。霧がかかった森も美しかった。

縄文杉さん、今年一年もお世話になりました。よいお年をお迎えくださいね

デッキも新しくなります。別の角度から縄文杉が見れるのが楽しみです。来年もよろしくお願いします。

12月26日 白谷雲水峡ツアーで屋久杉が木魚(もくぎょ)みたいだったので嬉しくて写真撮りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月26日 白谷雲水峡ツアー。12月は相変わらず静かな森。お客様とのんびり原生林歩道を歩いてて、お客様が発見!みんなに撫でられているのかなぁ。ツヤツヤのヤクスギの根っこ。木魚みたいだねぇ。

12月18日~19日 年内最後の1泊縄文杉ツアーはひんやりした空気が気持ち良い2日間でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月18日~19日 一泊縄文杉ツアーを開催しました。今年の12月は非常に暖かい!山岳太郎ショップには未だに蚊が来店したりもしてます。今年最後のお泊りツアーも暖かいかなぁと思ったら、18日の朝は寒く、トロッコ道の鉄橋はご覧の通り霜がおりツルツルでゆっくり渡りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

縄文杉付近まで登ると足元は真っ白。足元はカチンコチンで、スパイクが必要な状況でした。でもキーンとした空気が気持ち良い。冬ならではですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌19日は朝焼けの縄文杉もみれて、年内ラストを飾るお泊りツアーは無事に終わりました。

来年、縄文杉が新聞紙面に紹介されて50周年の記念イヤーです。島内外でいろんなイベントを企画しております。お楽しみに!

 

12月14日 人が少ない静かな白谷雲水峡ツアーでした。12月は結構好きかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月14日白谷ツアーの風景です。今日一日歩いて出会った人の人数10名位。ゆっくりと静かな森を満喫させて頂きました。雨が降ったり、止んだり、たまにお日様も差し込んで色々な景観を楽しめる一日でしたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クライマックスの太鼓岩からの景色。写真じゃ伝わりませんが、暴風でした(笑)。標高1400m位から下はすごくクリアーでよかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

個人的にここからの景色が好き。ここでお茶してまったりしたい。

主任添乗員になれる研修に代表・渡邊とガイド東で参加してきました。募集型企画旅行を開催すべく準備中です。

pc060704

12月6日~7日に全国旅行業協会(ANTA)主催の国内旅程管理研修に代表の渡邊太郎と東の2名で参加してきました。開催場所は大阪です。

実は今年の2月(株)山岳太郎は鹿児島県知事登録の旅行会社になったんです。旅行会社になると募集型企画旅行を自分たちで企画してお客様の募集をかける事ができます。「今までと何が違うの?」とよく聞かれますが、今までは宿泊、交通関係を含めるツアーを企画する事ができなかったのですが、旅行会社になるとそれができます!
みなさんにご提案できるツアーの内容がぐっとボリュームアップします。

ただ募集型企画旅行を開催するにあたり添乗員のリーダーである主任添乗員が1名は必要です。今回の研修はその主任添乗員になれる研修で、それに2名で参加してきました。多分合格してるはず。。(笑)

来年は屋久島内や屋久島発着の新たなツアーもご提案しますので、楽しみにしてて下さい。

写真は研修初日の午後に行ったバス実習。40名位の参加者と数名の先生の前で、自分が添乗員になった設定で挨拶をします。普段、山でお客様の前でお話をする事には慣れてますが、バスでマイクを使ってしゃべる事、しかも開催地は大阪。何を話してよい物か。。緊張しましたが、よい経験になり面白かったです。添乗員さんと一緒に仕事をする事が今までもありましたが、自分が添乗員役になると又違った物がみえてきますね。勉強になりました。

日本山岳ガイド協会 全国代表者会議

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

11月14日~15日 日本山岳ガイド協会 全国代表者会議に参加してきました。今年は白馬での開催でしたが、今年は紅葉が遅いのか結構葉っぱも残っていてきれいでした。

屋久島ではみれない紅葉ですね。

会議ではエベレスト登頂者によるディスカッションもあり、僕なりに刺激を受けてしまいました。8,000mってどんな世界なんでしょうねぇ。

島外のガイドさんと沢山お話ができるよい2日間でした。

1 2 3 4 5